dd0ne_cafe

I Like Pentax K-70 , MX-1, Panasonic LUMIX GX7MK2, Apple MacBook(Alminium 2008 late) , Lenovo ThinkPad X220 , iPod nano 7th , FREETEL SAMURAI REI

COMPUTER

PENTAX K-70、MX-1とPanasonic LUMIX GX7MK2で撮影した写真を載せているブログです。女の子写真だけ見たいという方はカテゴリ選択で「撮影会」or「コスプレ」を選択してください。

PANASONIC LUMIX G14mmF2.5

マイクロフォーサーズレンズの3本目を買いました。マイクロフォーサーズを選択するにあたり、ミニマムサイズを目標としていたのでパンケーキレンズを何処かのタイミングで揃えようと思っていたのですが、後回しになっていた模様です。

結局買ったのは
PANASONIC LUMIX G14mmF2.5
というレンズです。I型とII型の外観だけ異なるモデルがあり、I型は鏡筒に黒一色のものとグレーが配色されてものが有ったのですが、I型の黒を買いました。マップカメラの中古で12,800円でした。
GX7MK2がマイクロフォーサーズ機の中では大型の部類に入るため、そんなにコンパクトではないのですが大人の手でしっかりとグリップ出来てファインダーを覗いて撮影する上では必要最小限度の大きさであると思います。

一眼レフをPENTAXで初めた当初、DA40F2.8と言う単焦点レンズで練習したものですが、ソレに比べるとだいぶ広角ですね。35mm換算28mmですから慣れるのに少しかかるかもしれません。

P1070857
P1070863
P1070872
P1070875
P1070876
P1070885
P1070898
P1070909
P1070911
P1070924
P1070929
P1070937
P1070943
P1070945
P1070956

NEEWER 35mm f1.7 2/3インチ CCTV レンズ

うっかり買ってしまいました。
部屋の中でしか試し撮りしていませんが良いオモチャになりそうです。
いずれも開放でしか試していませんがボケはいわゆるグルグルボケなのかな?マウントアダプターはしっかり金属製ですが取り外すのに少し力が必要です。
■NEEWER 35mm f1.7 2/3インチ CCTV レンズ  2,199円
■TARION C マウントレンズ-マイクロフォーサーズカメラボディ対応 レンズマウントアダプター C-M4/3 980円
MXGP5754
MXGP5753

P1030252
P1030254
P1030255
P1030256
P1030259
P1030260

HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

レンズを買いました。
望遠域のレンズとして長らくDA50-200を使っていました。屋外の囲み撮影メインで使用してました。既に55-300のレンズも売られていたのですがコンパクトさに欠けており買うのを躊躇していましたところ、まったく新しく発売されたレンズがわりと好評で、最新ボディにのみ対応する!ということから購入決意したわけです。
天気が良ければ日曜日の屋外撮影会でさっそく使ってきます。

購入に際し下取りとして用意したレンズは以下の通りです。
■HD PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited
カメラの高感度特性が良くなってきたので中途半端なF値の単焦点レンズよりもDCモーター駆動の標準キットレンズ 「HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE」の方が使い勝手がよく、出番がなくなったレンズです。
■smc PENTAX-DA 50-200mm F4-5.6ED WR
今回レンズを購入するためのリプレース対象です。
■smc PENTAX-DA 50mmF1.8
中途半端な焦点距離でかつ寄れないしQSFもついていない撒き餌レンズなので出番は少ないのですが、そんなにまだ使っていないし高くないので売るのは保留にしました。

下取り結果
残念ながら「DA50-200」は5年間酷使したからかレンズ内曇り有り(&市場にタマ数多数)のため買取不可となってしまいました。その代わり「DA21」は買取上限額で買い取ってもらえました。
DA21 22,000円(買取金額3%アップで+660円、下取りポイント換算で合計24,860円)
HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE 47,590円
差額 22,687円

買って室内で付けてみましたが、オートフォーカスが早くて静か、HD DA18-50のDCモーターより無音です。K-70の高感度特性と相まって室内の暗所においても迷わずフォーカスしてくれます。
ちゃんと使用した結果はまたのちほど。

LUMIX DMC-GX7MK2

3月に知り合いからOLYMPUS OM-D E-M1をお安く譲ってもらい、マイクロフォーサーズで遊んでいたんですが、近頃安くなったと話題になっているPANASONIC LUMIX DMC-GX7MK2に興味が注がれ、ついうっかり買い替えをしてしまいました。

E-M1ではボディキャップレンズが付属していたものの別にレンズを買ったのですが、安いレンズはOLYMPUS製の場合、外装が安っぽくて同価格帯のPANASONIC製レンズを2本購入していました。
どちらも非常にコンパクトなズームレンズで気に入っています。
LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 II ASPH./MEGA O.I.S. H-FS1442A-S
LUMIX G VARIO 35-100mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S H-FS35100-K

GX7MK2の在庫を調べると話題になっている通り在庫が一時的に切れている店舗があるようで、でもシルバーなら有るかも?と土曜日にヨドバシカメラでちょっと弄ってきました。
どちらかというとOM-D E-M1の一眼レフ風の外観よりもレンジファインダー風の外観に惹かれ、別の知り合いが持っているSONY A6000のような感じが気になっていました。

ということで、日曜日の朝に思い立ち新宿のマップカメラで買ってきましたので、以下明細。

OLYMPUS OM-D E-M1ボディ、ボディキャップレンズセット 38,000円
パワーバッテリーホルダー 1,900円
+3%(チケット使用)増額+10%(買い替えポイント使用)増額で45,087円

PANASONIC LUMIX DMC-GX7MK2ボディ 49,020円
液晶プロテクター 860円

差額:4,550円

FREETEL Priori4購入

1/27に発売されたFREETEL Priori4を購入しました。
1週間前にヨドバシカメラ秋葉原店でRAIJINとPriori4の実機に触れわりと感触が良かったのでFREETEL正規オンラインショップで買いました。事前にNTT-xストアの方が安いなとか分かっていたんですけど、Priori3の修理の時も迅速に対応していただいた経験もあり、お布施の意味も込めて(笑
前日の夜9時頃に商品発送メールが届き、自宅に到着したのはクロネコヤマトで朝11時過ぎでした。アプリの設定とかインストールなどをやっていたら3時間ぐらいかかってしまいました。Priori3からの機種変更なのでOSがUpdateされてて戸惑うところが多いです。
細かい動作検証などはたくさんのスマフォを弄っているブロガーさんに任せますが、個人的には概ね満足しています。Priori3でストレージに余裕がなくなっていたところが倍になり、応答速度も気にならない程度になりました。カメラの画質もGPS精度も良くなっているような気がします。何よりバッテリーが4000mAhと増えてガンガン使っても全然減らないところが素敵ですね。
画面の解像度がPriori3と比べてあまり変わらずに大きさが大きくなりIPS液晶になったことで綺麗に見えます。今まで使っていたアプリでも表示が綺麗になったことが良くわかります。
付属してきたバックカバーは最初黒が装着されていましたが、誰も使わないであろう紫を付けて運用しています。
MXGP5421
MXGP5422
MXGP5423
MXGP5424
続きを読む

PENTAX K-70用にアクセサリーを

ストラップを片側につけるタイプを選択しました。純正は使う気になれず、K-3で使っていた長い斜めがけのできるものは置いておいて、また三脚穴に付けてぶら下げるやつも持ってはいるんですがカメラをそこらにぶつけまくるような気がして使っていません。カメラグリップタイプのものはバッテリー蓋を塞ぐので避けました。
レンズDA50F1.8を買い足しました。明るい中望遠レンズですね。夜景とかポートレート用に使っていきます。
バッテリーは写真に写っていませんが中華なメーカーの純正より容量の多い2100Ahバッテリー2個とUSB充電可能な充電器のセットを2800円ぐらいで買いました。まだ実際に使っていないので持ちはわかりません。
MXGP5206

PENTAX K-3からK-70に乗り換えた人←

2014/07/09に購入したPENTAX K-3ですが、この度K-70に買い替えました。
PENTAX K-3開封式

エントリー機のK-mからステップアップしてK-5、K-3と来ましたが、フルサイズのK-1が発売されたけど高くて中々買う気が起こらない(使いこなせるか自信がないし、本当に自分に必要なのか疑問)のと、ミドルエントリー機のK-70がK-3より性能が上であり、K-1にも搭載された新しい機能も搭載されていること、大きくて重い(他マウントに比べれば小さい方ですが)カメラよりもコンパクトなシステムに移行したかった(マイクロフォーサーズとか?)、当初一眼レフカメラを購入するにあたりPENTAX K-mを選択した理由としてもう少しカジュアルに撮りたいという理由により、買い替えを決意した次第であります。

K-70自体はちゃんと触ったことがないのですが、K-S2を実際に触ったことが有り、ほとんどデザインに変更はないことをネットで知り、機能も前々から十分に吟味していました。

2016/11/12の朝5時に決意して準備して数時間の睡眠を取って朝イチで新宿のマップカメラに行き買取査定&カメラ本体の在庫確保をして購入してきました。

特に故障などが見られない特定の商品についてワンプライス査定というのが事前に提示されていて、
PENTAX K-3は35,000円でした。

自分のK-3には査定で少し心配なところが実はあって、Lvボタンが押せないところでした。汗っかきのため撮影後のクリーニングを怠った結果、塩が固まってしまったのです。これは前にも一度保証期間内に修理してもらったことがあり、その際は基盤には影響がなく工場で分解し上部カバーを交換して保証内修理が出来ましたが、保証期間外では工場分解修理時点で1万円以上、部品交換で2万円?、基盤まで行ってしまわれていたら不明?な状態でした。
結果として、気になったところは差し引かれず以下のような精算となりました。

PENTAX K-3 ボディ 査定額 35,000円
バッテリーグリップ D-BG5 査定額 3,000円
合計 38,000円
下取りポイント(10%増)41,800円

PENTAX K-70 ボディ(アウトレット) 価格 64,800円
(DA18-135レンズセットのボディのみをアウトレットとして購入、外箱はレンズセットだがボディは新品)

差引 23,000円

Lvボタン修理に出して居たらかかると想像していた金額で新しいカメラを購入できて良かったです。

K-3からK-70へ買えたことによる当面のメリットは
荷物が軽くなる。
新しい機能による撮影や写真の広がりが期待できること。

デメリットは
縦位置撮影時に腕を上げる姿勢になってしまうことですが、手ぶれ補正も強化されているのでたぶん大丈夫かと思っています。
また、電池容量が小さくなり、撮影コマ数にどのくらい影響があるのか心配です。K-3でもバッテリーグリップに入れていたバッテリーは爆発はしないけれど性能的に怪しい安いサードパーティー製だったので、カタログ値以上に撮影は出来ていました。日曜日に撮影会に参加するつもりで居るのですが、予備バッテリーの入手が間に合わず(純正品や量販店で売っているものは4〜5,000円するのでパス)撮影スタイルを見直さなければならないなと憂慮しています。

Amazon Fire HD8

アマゾンのFireタブレットHD8(2016)を購入しました。
詳しいレビューはブロガーの人に任せますが、自分の目的はAmazonPrimeビデオ鑑賞用。
買って良かったです。ステレオスピーカーはすごく良い音です。
でも、今日映画をダウンロードして外で鑑賞してみましたが、外でイヤフォンを使ってみるのには慣れていないせいもあるのでしょうが、使い勝手は良くありませんでした。
ケースは以前にWindowsタブレットの8inchモデル(富士通Arrows q335k)を入れていたものにしています。液晶保護シートは使っていません。反射は気になりますが液晶が綺麗なのでそのままでも大丈夫なような。
でも机の上に立てて使うときの具合が良くないので百円ショップでタブレットスタンドなるものを買ってきました。持ち歩くには突起物が多くてどうなの?なものですが、使い勝手は良いみたいなのでしばらく様子見。
さて、こうなるとFireHD6の行方がきになるところです。今はシャットダウンしてしまってあります。
MXGP5085
MXGP5086
MXGP5087

お買い物

正確には金曜日から土曜日にかけての話になるんですが
初めてリチウムイオン式外付バッテリーというものを買いまして、アマゾンでタイムセールで安くなっていたものをTwitterでフォローしているブロガーさんがツイートしているものを見て、これは良いものだと勝手に思い込んで、買ってしまいました。
1by one POWER BANK 6000mAh / LED DISPLAYによる残量%表示 / Dual USB 2.1A,1.0A
まあでも薄くてコンパクトでスマフォと一緒に持ち歩いても苦にならないものです。

あと昨年末に購入したWindowsタブレットですが本当に休日に出先で艦これをするぐらいにしか使わないことが分かったので初期化して売ってきました。19,800円で購入して半年遊んで12,000円で売りました。
Fujitsu Arrows Tab Q335kですが、法人向けモデルらしく他の店舗では査定額が出ずイオシスという店舗で唯一査定額が表示されていたので昼に行ってそこで十数分の査定で買い取ってもらえました。
Amazon Kindle Fire HD6を一度アンインストールしたアプリを元に戻して使っていきます。これはコンパクトで邪魔にならないものなので使い倒します。

MXGP4769
MXGP4779

ThinkPad X220をWindows10 32bitにアップデート

昨晩やってました。
でも2回ライして「0xc1900101-0x4000D MIGRATE DATA 操作中にエラーが発生したためインストールはSECOND-Bootフェーズで失敗しました」と出てアップデートできず。
ググったらアンチウィルスが邪魔をしているらしいということで思い切ってアンチウィルスを一時的に止めてアップデートしたら出来ました。
とりあえず普通に使えています。
ちょっと外部ディスプレイ接続時の挙動がおかしかったりしましたけど。

HP Pavilion TouchSmart 10-e003AU買取

X220も安定稼働に入った(今朝Windows10 32bitにアップグレードしたばかりだが)ので古いパソコン(?)を売却してきました。
2年前の2013/12/01時点でオンラインストア購入価格は34,860円、確か買取査定額は1万円未満で、こりゃ壊れるまで使い倒さなきゃなと思ったんですけど、直近のソフマップ査定額を調べたら買取上限額が12,000円に上がってました。で秋葉原ソフマップに持ち込んだら買取上限額で査定額が出たのでその場で現金受け取り。
動作上は問題なかったんですけどね、購入当初、HDD動作音がおかしかったので交換修理したくらいで、USBもHDMI端子も使っていたし、家ではほとんどクローズドリッジモードで使っていたのでキーボードのスレは無かったので、そのへんが評価されたんじゃないでしょうか?
ヒンジ外側のピアノタッチ塗装がスレで曇っていたのは見逃されたみたいです。

あと、2台、値段の付かないノートパソコンがあるのでそれも処分しなきゃな。

リプレースメモ

今のWindowsパソコンにインストールされているもの一覧
μTorrent
めもりーくりーなー
JaneStyle
PovertyWin
K2Editor
エレコムらくちんプリント
VLC
ツイタマ
Firefox
LibreOffice
GoogleDrive
iTunes
AcrobatReaderDC
CyberLinkMediaSuite
ImageWriter
OneDrive
OneNote
Picasa3
HP ENVY 4500プリンタドライバ

ThinkPad X220補足

本体価格21,600円。

購入したところはオリックスPCガレージ
注文日は12/21(月)で12/24(木)の夕方に佐川急便で送られてきました。何重にも渡るパッキング材に包まれて非常に大切に運ばれてきました。

増設したメモリはノーブランド品のDDR3-1333の2GBであきばおーで1,620円。

換装したSSDはSK hynixのSC300 128GBをArkで5,380円。よく知らないメーカーだったんですがここで紹介されている比較的新しい製品でした。

DisplayPort-HDMI変換プラグはコンピュエースで720円。

ここまで合計29,320円ですね。

SSD交換に際してはlenovo ThinkPad X220購入メモのサイトを参考にさせてもらいました。貴重な情報を公開していただいている諸先駆者様にはお世話になります。

リカバリディスクはSDHCカードに作ったんですが内蔵SDカードリーダーではBIOSで認識してもらえずUSBカードリーダー経由でリカバリできました。

ThinkPad X220を買いました。

今まで使用していた自宅メインWindowsノートパソコンのスペック不足に嫌気が差してきたのと外出用に別途Windowsタブレットを購入したので、ノートパソコンを買いました。インターネットで誰かが書いていた「新品の激安品より中古の激安品の方がスペックが高い」ということでPanasonic Let's note CF-N10あたりを狙ってインターネットを探していたら、オリックスPCガレージというところが見つかり、中でもLenovo ThinkPad X220が激安で売られていたので、これにしようと思ったのです。

スペックは以下のとおり
Lenovo ThinkPad X220
CPU:Core i5-2520M/2.500MHz
メモリ:PC3-1333 2GB(1/2)
HDD:320GB
ディスプレイ:12.5インチ
OS:Windows7 Professional 32bit

Lenovo ThinkPad X220というのは2011年初頭に発売されたモデルで法人向けにちょうど4年経過して減価償却が終了したものが激安で市場に出回っているみたいです。店頭で購入するのとは違い、しかもBクラス(S,A,B,C)の上から数えて3番目の品質(Cは訳ありだそうです)なので状態が不安でしたが、届いた商品の外装は新品同様!掃除のプロがやるとこうなるのか、それともレンタルPCとしてほとんど使われずに4年経過してしまったのか分かりませんが、キーボードのテカリやスレも無く、液晶も綺麗です。

一応上のスペックに補足しておくと、USB2.0 x 3、RGB端子、有線LAN端子、DisplayPort、Express Card /54端子が付いており、指紋認証にも対応しています。HDD内にリカバリ領域が有るD to Dに対応しており、リカバリディスクも付属しています。さすがにACアダプタは新品同様とは言えませんがちゃんと付属しています。
価格は税込で21,600円でした。

中古品ということでやっぱりハードディスクは挙動がおかしかったりメモリの少なさに不安を覚えたので、同一規格のバルクのメモリを2GB増設して、HDDを128GBのSSDに換装したら激速になりました。これでもまだ総額は3万円切っています。

年末年始で色々遊んでメインパソコンのリプレースをしたいなと考えています。古いノートパソコンが2台あるのでそれも処分したいかな。

FREETEL Priori2をAndroid5.02にUpdate

昨年の12月に購入したFREETEL Priori2をAndroid Ver5.0.2にUpdateしました。他の人の報告を待ってゆっくりやろうかと最初は思ってたんですけど、酔った勢いでやってしまいました。

でもマイナーなメーカー製品で実売1万円の廉価版機種でUpdateが実現するのは凄いことだと思うし、買ってよかったと思っています。Updateした感想はだいぶUIが変わって操作にちょっと戸惑っています。カメラ画像が保存できないとかGPSの掴みが遅いというような不具合と思われる事象も再起動したら治るとかまだちょっと分からないですね。

MXGP3418
MXGP3419

WIndows10にUpgrade

MXGP3409

Windows10がリリースされて、予約はしていたんですけどなかなか通知は来ないし、他の人がインストるしたという報告を聞いて、酔った勢いで外出先で始めてしまいました。ま、自宅のADSL回線ではファイルのダウンロードに時間がかかるのでWiFi速度の速いところでダウンロードするのが正解でした。
でもインストールに関してはCPUクロック数の少ない省電力モデルではキツくえらく時間がかかりました。夜8時頃からダウンロード開始して、ダウンロードが終わってWIndowsUpdateをしているところでバッテリーが心もとなくなって一旦パソコンをスリープし、帰宅。家に帰ってからもしばらくインストールに時間がかかりそうだったのでそのまま放っておいたら、朝になんとか終わってました。
使った感じではまだちょっとチューニング不足なんじゃないかと思われるくらい、WIndows8.1Updateに比べると挙動が遅いです。まだタッチパネルでの使い勝手を試していないので後で確認してみよう。

au GRATINA2

SoftBank iPhone5 White 16GBをMNP転出してau GRATINA2に乗り換えました。
昨年末からMVNOのSIM FREE Androidスマフォを併用してiPhoneは不要と判断したためです。ガラケーのMNP一括0円+キャッシュバックキャンペーンというのを2〜3月に盛んにやっていたのですが、4月に入りめっきり少なくなっていたので、予め目星を付けていたショップに電話して買ってきました。
SoftBank iPhone5は毎月6,000〜7,000円かかっていたものを、Androidスマフォが月千円、ガラケーが月300円+通話料という感じになります。Androidスマフォは3G通信/4CORE/1G/8Gの最低レベルですが、1万円でしたので、1〜2年単位で乗り換えることも視野に入れています。
MXGP2862

Fyy Fire HD 6専用PUレザーケース

Amazon Fire HD 6用のケースを買いました。

純正ケースは3,000円超するので購入を躊躇い、他のサードパーティーケースは液晶面にも縁ができてしまうタイプだったので、しばらくは7インチタブレットの汎用スリーブケースに入れていました。

それでも何か良いものはないかなーと探していたところ、いわゆるiPhone手帳型ケースにありがちなものが安く売っていたので買ってみました。

レビューを見ると他Androidタブレットのレビューで酷いことしか書かれていなかったのですが、まあ千円だし、気に入らなかったら他を探せばという気持ちでしたが、意外と良性品でした。

いわゆるマグネットクロージャー(カバーを開くと電源ON閉じると電源OFF)に対応しています。
他の製品と比べていないので分からないのですが、マグネットの部分がちょっと重くかさばるのでちょっと残念ですね。

本体を固定するプラスチック部分は残念ながら黒一色です。
PU製カバーは全8色から選べ、自分はHD 6のシトラスを持っているのでグリーンを買ったのですが、同じ色とは言い難かったです(笑

カバーは本体ケースに100%固定されているわけではなく、それにより、横型にしてチルト固定することができるのですが、縦型にしてカバーを折り曲げて使用する際にちょっとカバーが斜めにズレるんじゃないかと心配になります。

カバーの折り曲げ部分に余裕があり、設計の甘さなのか分かりませんがボリュームキーへのアクセスがちょっとしにくいです。その代わり持ち運ぶ際にクッションになりえます。

その他、ヘッドフォン端子、microUSB端子、電源ボタン、スピーカーのアクセスはちゃんとしており、カバー表面の透かし彫りの中華っぽいロゴ以外は気に入っています。

<開封式>
MXGP1842
MXGP1843
MXGP1844
MXGP1846
MXGP1860
MXGP1861
MXGP1862

CaseLogic DLBP-116

CaseLogic DLBP-116 を買いました。
MXGP1684
MXGP1685
MXGP1686


ワンショルダーの鞄では荷重が片方に偏り姿勢が悪くなるので試しにリュックを購入したものです。通勤に使用でき、オフではカメラも入る鞄を探していて、値段も3千円台とお手頃であんまり安っぽくないものとしてこの商品を選びました。
実際に購入して届いた印象としては思ったより縦に長いです。ショルダーパッドの部分が左右で独立しておらず、その部分がかさばって電車の中で座ると膝に載せきらない感じです。黒地の本体の随所に赤色が施されていて嫌味にならない程度にお洒落な感じがします。

商品の外観寸法はカタログスペックにあるものを参照していただくとして、内部の寸法を適当に測ったので載せてみます。

メインコンパートメントの内部の底面:28×10cm、底部のクッション無し
パソコンスリーブ:34×4×27cm、
底部より若干上に設置されているので直接床においても衝撃は受けない構造になっています。
上部メガネ入れ:開口部14cm、内部:15×11cm
前面ポケットの底面:7×23×30cm
前面ポケットのチャック開口部22cm、内部24×22cm
前面ポケットの7.5×8cm、8×9cm、ペン差し3つ

背負って右側にはロゴが入っており、その部分に別途小物入れを取り付けることが可能。
MXGP1681

表面にハンドルが付いているのでその部分に別途小物入れを取り付けることが可能。
となっています。
MXGP1680

試しにカメラバッグとして何が入るか入れてみました。
13inchMacBook
Amazon Fire 6 タブレット
PENTAX K-3 縦グリ付き / DA40 F2.8 / DA50-200WR
(底部にクッション材が無いため、エツミのバッグに入れています)
Tamron A09(28-75mm F2.8)
Panasonic PE-28S
その他小物(小銭いれ、手帳、充電バッテリー&ケーブル)
MXGP1679
MXGP1682
MXGP1683

サイドポケットには定期入れと煙草などを入れています。

個人的には本体が軽く丈夫そうに作られており満足しています。
普段はMacBookではなく10inchのパソコンとPENTAX MX-1を入れて居るので軽量です。

Amazon Fire HD 6 タブレット

Amazon Fire HD 6 タブレットを購入しました。
新発売と言うことでストレージ容量8GBのモデルが9880円と安く買えた事、新しく6inchモデルが出て両面カメラと十分なスペックだったためです。まあAndroidベースとは言え異なるOSであるFire OSに興味が有ったと言うのも有ります。
一応事前情報としてギフト用ではない場合、購入したAmazonアカウントと紐づけられて送られて来ると言う事でしたが、そうでは有りませんでした。

<セットアップ手順>
・Wi-Fiへ接続する
・Amazon Accountの入力
・言語や地域の設定
・キーボードの選択
・ソーシャルネットワークへの接続
・ヘルプの表示

<プリインストールアプリ>
Silkブラウザ
Eメール
ヘルプ
カメラ(スチル/動画)
Amazonでお買い物
カレンダー
時計
連絡先
本のコンテンツ(大辞泉、プログレッシブ英和中辞典、Oxford Dictionary of English)

<開封式>
MXGP1512
MXGP1513
MXGP1514
MXGP1515
MXGP1536
MXGP1537
記事検索
Archives
カテゴリ別アーカイブ
livedoor Weather
PV数